So-net無料ブログ作成
検索選択

12代目片岡仁左衛門一家殺害事件 犯人の名前や動機は ネタバレ [バラエティー]




Sponsored Links











爆報!THE フライデーで「実録!芸能界にあった殺人事件」 という気になる
タイトルが出ていたので一足早くネタバレしちゃいます!

芸能界史上最悪の惨殺事件でその被害にあったのは
歌舞伎俳優の12代目片岡仁左衛門一家3名とお手伝いさんの2名です!

犯人の名前は飯田利明(当時22)で12代目片岡仁左衛門のもとで
見習い作家として住まわせてもらっていました。


殺害の動機

12代目片岡仁左衛門一家の殺害動機は どうやら食べ物の恨みだったようです!

当時は配給制で食べ物が与えられていたのですが
仁左衛門の妻が不当に使用人の配給米を搾取し

使用人たちには1日、1合程度の米しか与えず(カロリーにして120~130)
挙句の果てには配給米もメリケン粉にすると言われたことが事件の発端のようです。

このことから夫人と口論になり
その後、片岡仁左衛門からも作家としてのプライドを傷つけられて
犯行に及んだもよう。


なかなか寝付けず朝方トイレへ行った際に自炊用の薪わり斧につまづいて
それを手に取り寝ていた片岡仁左衛門一家を殺害!

その後、使用人2人も殺害した。
使用人の1人は犯人の実の妹でした!

殺害現場は血の海で
特に夫人の損傷がひどかったそうです。

夫人に対する恨みが相当なものだったのでしょう。

たしかに食べ物の恨みって思っている以上に腹立たしいですもんね。


犯人のその後

5人の殺害ということで
本来なら死刑判決が妥当なんですが

犯人の飯田利明は犯行時の記憶がなく
精神鑑定の結果、心神耗弱であると診断されたため
減刑され無期懲役の判決が下されました。


殺人ですから許されるものではないのですが
やっぱり犯人に同情してしまいますね。

相当つらかったんでしょうね...



Sponsored Links











nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。