So-net無料ブログ作成

磯野貴理子の夫が明かす 脳梗塞発症の現場とは? [芸能]




Sponsored Links











10月23日に脳梗塞を発症した磯野貴理子さんの夫である高橋東吾さんが 事件当日の現場の様子を明かしました。


高橋東吾さんによると妻の磯野貴理子さんは
「いつもさっさと歩くタイプだったんですが、あの時はつまずいたりふらついたりしていつもと違い変だな」と思ったそうです!


事件当日はちょうど夫である彼が
仕事の合間に帰宅していて

妻の異変に気づき「どうしたんだ?大丈夫か?」と聞くと

「何かあたし変...体がフラフラしていつもの自分じゃないみたい」と答えたそうです。

その言葉にただ事じゃないなと思い病院に行くことを決めたとのこと。

病院に行く際にタクシーを使わず救急車を使ったのは
病院に向かう途中で容体が急変したら対処できないと考えての事だったそうです!


ほんと運がいいですよね!
こうゆうのを不幸中の幸いっていうんですね。

夫である高橋東吾さんの判断力の高さに脱帽ものです!!



脳梗塞について彼は
”脳梗塞の範囲は決して小さくないと言われたが早期発見できたことにより
回復は早いと医師からも評価されたそうです”

磯野貴理子さんの現状については
リハビリをしているが「簡単すぎてつまらないと」話しているんだとか。


この話を聞く限りじゃ後遺症については問題なさそうですねv



磯野貴理子さんの両親は夫の高橋東吾さんに対し

「若いのに、なかなかしっかりした男だ」と2人で話しているそうで
彼と再婚して本当によかったと語っています!!

復帰が待ちどうしいですが
ゆっくり見守っていきましょう!!



Sponsored Links











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。